楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

病気や治療

キズパワーパッドの貼り替えのタイミングはいつ?いつまで貼るの?

更新日:

sponsored link

傷あとが残りにくいと評判のキズパワーパッドを使ってみたは良いけど、使い方が合っているのか不安になる時ってありますよね。

特に、バンドエイドとは違った感じで、防水効果も高そうなので、貼り替えの時期が難しいという声をよく耳にします。

そこで、今回は、キズパワーパッドの貼り替えのタイミングについて解説したいと思います。

sponsored link



キズパワーパッドの貼り替えの時期は?


キズパワーパッドを使っていてこんな疑問を感じたことはありませんか?
  • 衛生的に考えると毎日貼り替えした方が良いの?
  • お風呂に入ったら貼り替えた方が良い?
  • キズパワーパッドの端が剥がれかけてるんだけど、貼り替えるべき?
キズパワーパッドの貼り替えのタイミングは状況によって様々です。「必ず毎日貼り替えが必要」といったものではありません。

ここでは、キズパワーパッドの貼り替えのタイミングの基準を順番に説明しますので、あなたの傷の状態に合わせたタイミングで貼り替えを行うようにしましょう。

2~3日に一度は貼り替える

キズパワーパッドは、毎日のように貼り替える必要はありません。

むしろ、キズパワーパッド自体がかさぶたのような役割をしていますので、毎日のように貼り替えていたのでは、傷の治りが遅くなってしまいます。

それでは、傷が治るまではずっと貼り続けていた方が良いかというとそうでもありません。

傷口が何らかの菌に感染していたり、膿が出ていたりした場合、放っておくと、症状が悪化してしまうことも考えられます。

そこで、2~3日に一度はキズパワーパッドの貼り替えをすることが推奨されています。

貼り替えの際には、以下の点を確認し、必ず、流水で傷口を洗ってから新しいキズパワーパッドを貼るようにしましょう。
  • 傷口が赤くなっていてズキズキとした痛みはないか
  • 膿が出ていないか
  • 熱や腫れなどの異常がないか
もし、以上のような症状がみられる場合は、すぐにキズパワーパッドの使用を中止し、病院で診てもらうようにしましょう。

剥がれかけてきたら貼り替える

キズパワーパッドは、傷口を清潔にし、傷口から出てくる体液を保つことで、より少ない痛みで、痕を残さないように傷口を治す湿潤療法の為に開発された商品です。

キズパワーパッドは、外側はばい菌や水の浸入を防ぐフィルムで覆われており、皮膚にぴったりとくっついた状態であれば、ばい菌が傷口に浸入することはできません。

しかし、体液が多すぎて、白いふくらみがキズパワーパッドの端にまで到達してしまったり、何らかの原因で端の方から剥がれかけてしまったりすると、水やばい菌の侵入を防ぐことができなくなり、感染や化膿の恐れがでてきてしまいます。

キズパワーパッドが少しでも剥がれかけてしまった場合は、丁寧にはがし、流水で傷口をきれいに洗った後、新しいものに貼り替えするようにしましょう。

なお、キズパワーパッドをはがす際は、再生されたばかりの表皮をはがしてしまわないよう、注意しながらはがすようにしましょう。

湿潤療法に関する詳しい情報は、別記事にまとめていますので、是非参照してください。

キズパワーパッドは顔に使えるの?貼る時に注意することは?

顔に傷やヤケドをしてしまったらショックですよね。 なるべくなら、傷やアザが残らないようにしたいものですが、顔にもキズパワーパッドって使えるものなのでしょうか? 大丈夫です。むしろ、顔の傷やヤケドにはキ ...

続きを見る



最後に、キズパワーパッドはいつまで貼り続けるべきかという点について解説したいと思います。

キズパワーパッドを2~3日に一度のペースで貼り替えていくうちに、白く膨らむ部分がだんだんと小さくなっていきます。

貼り替えをした後に、白いふくらみが目立たなくなったら、傷が治った証拠です。

様子を見て、キズパワーパッドの使用をやめにしましょう。

sponsored link

-病気や治療

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.