楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

役所や銀行関係 日々の暮らし

シルバー人材センターの時給はいくらくらい?個人で頼む方法は?

更新日:

sponsored link

普段なかなかできない庭の草取りや水回りの掃除。

プロの家事代行サービスに頼むなんて高すぎてとても無理。

そんなあなたにオススメしたいのが、シルバー人材センターです。

今回は、シルバー人材センターに仕事を依頼した場合の時給などについてお伝えします。

sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3345569350732668"
data-ad-slot="2715662571"
data-ad-format="auto">

シルバー人材センターって何?

シルバー人材センターとは、日本全国の市区町村に置かれている、都道府県知事の許可を受けた社団法人です。

60歳以上の高齢者に働く場を提供し、高齢者に働くことによって生きがいを感じてもらうと同時に、地域社会の活性化に資する目的で運営されています。

シルバー人材センターの仕組みは、以下の通りです。
  • 60歳以上、健康で働く意欲のある人が会員として登録する(年会費2000円程度必要)
  • 仕事を依頼したい人がシルバー人材センターに仕事を発注する
  • シルバー人材センターより登録されている会員に仕事を提供する
  • 会員が仕事を終えると、依頼主よりシルバー人材センターに契約金が支払われる
  • 毎月、その会員の仕事量に応じた配分金(給与ではない)が支払われる
シルバー人材センターで請け負っている仕事の内容は多岐にわたっています。

事務作業、駐車場などの管理、広報誌の配布、検針、集金、庭木の剪定、障子の張り替え、パソコン指導、子育て支援、観光ガイド、草刈りなどなど様々です。

専門的な知識を持たないシルバー世代も多く登録しているので、素人の日曜大工のような仕事や庭木の剪定、ペンキ塗り、掃除、子守などの仕事なら、個人でも問題なく依頼可能です。

シルバー人材センターの時給は?

シルバー人材センターへ仕事を依頼した場合の時給は、一律ではありません。

全国各地にあるシルバー人材センターはそれぞれ独立採算しているので、依頼する地域が都市部なのか田舎なのかによっても違います。

また、当然ですが、シルバー人材センターの時給は、仕事内容によっても違ってきます。

そうは言っても、大体の目安くらいは知りたいですよね。

シルバー人材センターのホームページなどを探しても時給は公表されていませんでしたが、実際に利用している方の話を総合すると、会員に支払われる時給は約650円から750円程度であることがわかりました。

実際には、シルバー人材センターの事務手数料や交通費などがかかるので、実際に仕事を依頼した場合に支払う金額は、1時間あたり1,000円強くらいと考えるのが妥当なようです。

正確な金額は、一度お近くのシルバー人材センターに尋ねてみるのが一番です。

⇒近くのシルバー人材センターを探す

仕事を依頼する時の注意点

最後に、シルバー人材センターに仕事を依頼する場合の注意点を書いておきたいと思います。

時給が安いからと安易にシルバー人材センターに仕事を依頼したがためにトラブルが発生した例が多々あります。

シルバー人材センターに仕事を依頼したところ、満足な結果が得られなかったにもかかわらず、契約金が高かったなどの金銭トラブルがほとんどです。

これは、シルバー人材センターを単に「時給が安い業者」だと勘違いしてしまったことが原因です。

シルバー人材センターの会員はその道のプロではない人がほとんどですから、プロ並みの仕事は期待できません。

また、高年齢の方ばかりですから、頻繁に休憩をとるということも考えられます。

休憩ばかりしていたらいくら時給が安くても高くつく心配がありますよね。

そうならない為に、シルバー人材センターとは綿密な打ち合わせをしましょう。

「これこれの仕事をしてもらって、いくら」と最初から決めておくのです。

そして、プロ並みの仕事を求めてはいけません。近所の親戚のおばちゃんに家事を手伝ってもらった・・・くらいに考えましょう。

以上の注意点にさえ気をつければ、安い金額で家事の代行が頼めるので、積極的に活用してみてはいかがでしょうか?

sponsored link

-役所や銀行関係, 日々の暮らし

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.