楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

伝統・文化 役所や銀行関係

婚姻届の印鑑は実印?押し間違えた時の対処法は?

更新日:

二人の新たな門出を誓う婚姻届。

真剣に記入していたらいろんな疑問が出てきますよね。

今回は、婚姻届に押印する印鑑に関する様々なギモンにお答えしていきます。

sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3345569350732668"
data-ad-slot="2715662571"
data-ad-format="auto">

印鑑は実印じゃなくても大丈夫?

婚姻届に押印する印鑑は、シャチハタやゴム印などでなければ実印でなくても問題ありません。

ただし、婚姻届の「証人」の欄に親などの家族に署名してもらう場合、同じ印鑑はNGです。必ず、別々の印鑑を用意するようにしましょう。

ちなみに、実印は、各市区町村に登録するものですから、結婚して住所が別の市区町村に移動した場合、その印鑑は別の市区町村では実印としての効力はありません。

必要であれば、婚姻届を提出する際に、印鑑登録も済ませておくと良いかもしれません。

実印変更って簡単にできるの?手続きの方法は?

sponsored link 不動産や自動車の売買など、人生の大切な局面で必要になる実印。 若い頃に三文判で実印登録してしまったのを、この歳になって、もっとしっかりした実印に変更したくなった。 なんて ...

続きを見る


印鑑は苗字のものしかダメ?

結婚して苗字が変わってからでも使えるから、と言う理由で下の名前で印鑑を作る女性って多いのではないでしょうか?

あの印鑑は、婚姻届などの正式の場面でも使用できるものなのでしょうか?

答えは、問題ありません。

下の名前の印鑑は、印鑑登録をして実印としても使えるものです。婚姻届に押印しても何の問題もありません。

婚姻届と一緒に持参する印鑑とは?

婚姻届を提出する際、婚姻届書と一緒に印鑑を持参するように言われることがあります。

これは、婚姻届に押印した印鑑の訂正印として捨印をしてもらうのに使用します。

ですから、婚姻届に押印した印鑑と同じものを持っていく必要があります。変に気をまわして別の印鑑を持って行ったりしないように気をつけましょう。

また、一人で婚姻届を提出に行く場合には、相手の印鑑も預かって一緒に持っていくことをおすすめします。

婚姻届の本籍の書き方|番地と番のどっち?簡単な確かめ方は?

婚姻届を提出しようと記入していたら、本籍の書き方で迷ってしまった。 自分の本籍は手元に戸籍があるからいいけど、相手のや証人の本籍が分からない。簡単な本籍の確かめ方はある? 婚姻後の夫婦の新しい本籍って ...

続きを見る


婚姻届の印鑑がきれいに押せなかった

婚姻届の印鑑がきれいに押せなかった場合、どのように訂正すれば良いのでしょうか?

婚姻届に限らず、押印に失敗した場合、二重線をひいてその横の開いているスペースに改めて押印しなおせば良いように思われがちですが、それだけでは完璧ではありません。

きれいに押印できなかった印に重なるようにして訂正印を押し、さらに別のスペースに改めて押印しなおせば問題ありません。

ただ、せっかくの二人の人生の門出の書類ですから、できることなら新しい婚姻届書を準備して新たに作り直す方が気持ちが良いと思いますよ。

sponsored link

-伝統・文化, 役所や銀行関係

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.