楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

役所や銀行関係 日々の暮らし

収入証紙の購入場所は?郵便局にないって本当?コンビニは?

更新日:

sponsored link

学校で先生に「明日までに収入証紙を買ってきなさい」って言われたけど、収入証紙とは何?収入印紙とは別物?どこで購入できるの?コンビニに売ってる?

そんな収入証紙に関する様々な疑問にお答えします。

sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3345569350732668"
data-ad-slot="2715662571"
data-ad-format="auto">

収入証紙とは?収入印紙との違いは?

収入印紙は、国の収入となる税金や手数料の徴収の為のものであるのに対して、収入証紙とは、地方自治体の収入となる支払いに使用するものです。

収入印紙は、郵便局で購入することが一般的で、少額であればほとんどのコンビニでも購入できます。

それに対して、収入証紙とは、郵便局では取り扱っておらず、コンビニでも購入できるところはほとんどありません。まれに、需要があるところに近いコンビニで取り扱いがある程度です。

気を付けなければならないのは、収入証紙は「都道府県」のものと「市町村」のものがあるということです。

間違いが起こらないよう、収入証紙を貼り付ける書類には、「県収入証紙」「市収入証紙」などと記載してあります。まれに「県証紙」「市証紙」などと略して言う場合もありますが、同じものを指しています。

収入印紙の場合は間違うことはありませんが、収入証紙の場合は「県収入証紙」なのか「市収入証紙」なのかを必ず確かめてから購入するようにしましょう。

基本的には、支払先がどこになるかを考えれば自然にどちらを購入すれば良いかの判断ができるはずです。

県立高校の受験料であれば「県」の収入証紙が必要ですし、市立高校の受験料であれば「市」の収入証紙が必要になるというわけです。

もちろん、「私立高校」の受験料は収入証紙での支払いはできません。

どうしても心配な場合は、収入証紙を貼り付ける書類を購入窓口の人に見てもらって購入すれば間違いがないでしょう。

ちなみに、運転免許の試験場では、県収入証紙が必要ですが、試験場の窓口では県収入証紙しか販売していませんので、間違えることはありません。

収入証紙の購入方法

次に、収入証紙の購入できる場所や購入方法をお伝えします。

まず、収入証紙は未成年でも購入できますし、身分証明書なども必要ありません。

収入証紙を販売している売店などの窓口で、収入証紙を購入したい旨と必要な金額を伝えて現金で支払いをします。

一般的に、収入証紙を購入できるところは、以下のとおりです。
  • 警察署内の売店
  • 運転免許試験場
  • 地方自治体の役所や事務所
  • 一部銀行の窓口
この他、需要があるところでは、コンビニなどでも購入できるところがあります。詳しくは、googleやYahoo!の検索窓口で「(地方自治体名) 収入証紙 売りさばき所」で検索してみてください。

sponsored link

-役所や銀行関係, 日々の暮らし

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.