楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

日々の暮らし

アリを触らず駆除する方法|室内に大量発生したら?

更新日:

ふと見ると室内に大量のアリが!

一匹ずつ潰してもラチがあかない。

殺虫剤で駆除したら部屋の中がアリの死骸だらけになるよね?

大丈夫です。

今回は、室内に大量発生したアリを触らずに駆除できる方法をご紹介します。

sponsored link



アリが室内に発生する理由

日本家屋の室内に入ってくるアリは、ほとんどの場合、ヒメアリかイエヒメアリです。

どちらも琥珀色をしており、体長は2ミリ前後です。

どちらも暖かい場所を好むため、暖房が効いている室内に出没することがあります。

特に食べ物がないような部屋でも、赤ちゃんのミルクのしずくや、スナックのかけらなどが落ちているだけでアリはその場所を「餌がある場所」だと認識します。

アリは餌のある場所を覚えておくためにマーキングをするので、一度発生すると、全て駆除したとしても、また新たなアリが侵入してくるのでキリがありません。

それでは、そんなしつこいアリをどのように駆除すれば良いのでしょうか?

アリを触らず駆除する方法

単に、今、室内にいるアリを駆除するだけなら、殺虫剤をまいたり、洗剤を水で薄めたものをかけるだけで簡単にできます。

死骸は掃除機で吸ってしまえば良いでしょう。

でも、この駆除方法はあまりお勧めできません。

巣の中にいるアリが、同じルートをたどって際限なく侵入してくるからです。

室内に大量発生するアリを単に駆除するだけではなく、再度侵入してこないようにする為にはどうすれば良いのでしょうか?

そのためには、殺虫成分をアリの巣に持ち帰らせ、巣を全滅させる必要があります。

難しそうに聞こえるかもしれませんが、実は簡単です。

ガーデニングコーナーなどで売っている「アリメツ」という殺虫剤を使えば二発です!
室内にいるアリの通り道にこのアリメツをセットしておけば、餌として巣に持ち帰り、女王アリをはじめとするすべてのアリがこれを食べ、4~10時間後に中毒を起こして死滅します。

ただし、これは一回アリを駆除しただけでは十分ではありません。

1週間から10日後に巣の中にある卵が孵化して再度室内に侵入してくるので、その時にもう一度このアリメツをセットして、完全に巣の中のアリを駆除しなければなりません。

先ほど「アリメツ」を使えば「二発」だと書いたのは以上のような理由からです。

ここまですれば、もう室内に出没してくることはないはずです。

是非お試しください。

sponsored link

-日々の暮らし

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.