楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

日々の暮らし 病気や治療

舌の先が痛い!もしかして癌?病院は何科に行くべき?

更新日:

sponsored link

何気なく食事をしたら・・・痛い!

舌の先が痛いので、どんな料理も楽しめない。

どうしたら治る?病院に行くとしたら何科?

今回は舌の先が痛い時の対処法などをご紹介します。

sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3345569350732668"
data-ad-slot="2715662571"
data-ad-format="auto">

舌の先が痛いの原因とは?

舌の先が痛いのには以下のような理由が考えられます。
  • 物理的に舌の先に傷がある
  • 舌痛症
  • 舌癌
それぞれの痛さに特徴がありますので、順番に見ていきましょう。

傷があって舌の先が痛い

舌の先が痛い原因の一つに、物理的な傷が挙げられます。

舌の先に傷ができる原因は様々です。
  • 熱いものを口に入れた時にやけどをする
  • 歯が尖っていたり、ざらついている
  • ドライマウスが原因で舌の先の表面がひび割れる
傷があって舌の先が痛い場合、これと言った治療法は残念ながらありません。

痛みがなくなるまでなるべく舌の先に刺激を与えないようにして耐えましょう。

ドライマウスの場合は、こまめな水分補給を心がけたり、寝る前の飲酒を控えると良いかもしれません。

また、歯の形状が原因で傷ついている場合は歯医者などでそれなりの対処をお願いする必要はあります。

舌痛症で舌の先が痛い

舌痛症とは、舌の先や縁がピリピリと痛む病気です。

残念ながら、舌痛症の原因は解明されておらず、なぜ舌の先が痛いのかも分かりません。

しかし、最近の研究により、舌痛症の原因にはいくつかの種類があることが分かってきています。

その一つは、心因性のものです。

ストレスや疲れが原因で舌痛症になることがあるようです。

もし、心当たりがあるのであれば、意識してリラックスできる状態にしたり、休息をとることで舌の先が痛いのが改善される可能性があります。

もう一つの原因は、栄養不足です。

体内のビタミン類が不足することで舌の先が痛くなることがあるようです。

「舌の口内炎」のようなものなのかもしれません。

ビタミン類が不足するのは、食事のバランスが悪い場合もありますし、ストレスが原因の場合もあります。

いずれにしても、舌痛症で舌の先が痛い場合は、ビタミン類が豊富な食べ物を摂り、ゆったりとリラックスすることで改善される可能性が高いようです。

舌がんで舌の先が痛い

舌の先が痛い原因が舌がんの可能性もあります。

舌がんになると、舌の一部がかたくなったり、口臭が発生したり、舌が動かしにくくなり話をすることが難しくなります。

以上のような症状の場合は、放っておくと他の場所に転移する可能性もありますので、早めに病院を受診しましょう。

受診する病院は、内科、耳鼻咽喉科、口腔外科が良いでしょう。


いかがだったでしょうか?

早くその舌の先の痛みが治ると良いですね。

sponsored link

-日々の暮らし, 病気や治療

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.