楽しい明日が待っている!朝が待ち遠しくなる情報をお届け

ジョイ明日ライフ

日々の暮らし 病気や治療

眠気覚ましには薬が一番!?どのくらい効くの?副作用は?

更新日:

sponsored link

眠気覚ましによく効くものをお探しなら、薬を使うのが一番です。

市販薬の中でも特に眠気覚ましに効くと評判の薬と使用上の注意点をご紹介します。

sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3345569350732668"
data-ad-slot="2715662571"
data-ad-format="auto">

眠気覚ましにおススメの薬とは?

眠気覚ましにおススメの薬はズバリ、ライオンから販売されている「トメルミン」です。
トメルミンは、SP錠と言って、お水なしでも飲める眠気覚ましの薬なので、運転中に「ヤバい!」と思った時などでもすぐに飲むことができて重宝します。

味はカフェインの苦味を抑えたメントール味なので、苦味が苦手な方でも安心です。

では、このトメルミンという薬はどのように眠気に効くのでしょうか?

トメルミンの主成分は無水カフェインです。

無水カフェインとは、水分を含まないカフェインという意味で、コーヒーなどに含まれているカフェインと基本的には同じです。

僕は眠気がひどい時にコーヒーなんか飲んでも全然効かないから、トメルミンを飲んでも眠気覚ましの効果が感じられないかも・・・・

大丈夫です。

トメルミン1錠には、一般的なコーヒー3杯分以上ものカフェインが含まれています。

人間は、脳内でアデノシンとアデノシンレセプターがくっついた時に眠気を感じます。

ところが、ここにカフェインが入ってくると、アデノシンとカフェインがくっついてしまい、眠気を感じることがなくなってしまいます。

トメルミン1錠には、眠気覚ましに充分な量のカフェインが含まれているので、コーヒーでは眠気覚ましの効果が感じられなかった人でも薬を飲めば眠気覚ましの効果を感じることができるのです。

眠気覚ましの薬の副作用とは?

さて、そんなに眠気覚ましに効果がある薬だとすると、次に気になるのがその副作用ですよね?

眠気覚ましの薬「トメルミン」にはどのような副作用があるのでしょうか?

基本的にはトメルミンには副作用はありません。

ただし、眠気覚ましの薬を飲むことで疲労を回復することはできないということを覚えておきましょう。

トメルミンを飲むことで元気になったからといって、必要以上に頑張って仕事をすると、カフェインの効果が切れた時に、今までに感じた事のない程の疲労感に襲われることになります。

眠気覚ましの薬を飲む時は、どうしても眠るわけにはいかないという時に、必要最低限の仕事をするためだけに使うようにしましょう。

また、カフェインを一度に大量に摂取するとカフェイン中毒になってしまう恐れがあります。

トメルミンは一日に3錠までとされていますが、まずはその量を守るということ。

そして、トメルミンを飲んでいる時には、レッドブルやモンスターなど、カフェインを含んだ栄養ドリンクなどを飲むのはやめましょう。

カフェイン中毒については、別記事に詳しくまとめていますので、そちらを参考にしてください。

カフェイン中毒の症状ってどんな感じ?治すにはどうしたら良い?

仕事で忙しく、気がついたらコーヒーやエナジードリンクを飲みすぎてた。 何となく頭痛や吐き気もするし、これってもしかしてカフェイン中毒の症状? 治すにはどうしたら良いの? 今回は、そんなカフェイン中毒の ...

続きを見る


睡眠障害の問題はありませんか?

もし、「寝ても寝ても眠い」など、眠気覚ましの薬を常用しなければならない程いつも眠気があるということであれば、睡眠障害の治療を考えた方が良いかもしれません。

無呼吸症候群や生活習慣など、常に眠たい人には深刻な原因を抱えている可能性もありますので、そのような方は眠気覚ましの薬ではなく、まずは、睡眠専門の病院を受診されることをおすすめします。

sponsored link

-日々の暮らし, 病気や治療
-,

Copyright© ジョイ明日ライフ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.